まずは試してみる

medicine

不妊で悩んでいる人は沢山います。
大抵、避妊をやめて半年もすれば半数以上の人は自然に妊娠するものですが、
不妊症で悩んでいる人のほとんどは半年どころか数年経っても妊娠しないのです。
できちゃった婚や、望まぬ妊娠をする人も沢山いる中で、
どうしてこんなに妊娠を望んでいる自分が妊娠しないのだろう、という情けない気持ちに押しつぶされそうになりますよね。
人によっては自分には子供を産む資格がないということでは?と強い自己否定をしてしまう人もいます。
人に心配されるのも辛くて、周囲に不妊であることを隠しながら生活している人もいます。
しかし、そういったストレスはより不妊を悪化してしまうことにもなります。
本来なら病院で不妊治療を行うのが一番ですが、
病院に行く前に自分でできることを試してからにしたい、と思う人もいるでしょう。
また、不妊治療は想像を絶する辛さがあるとも言われています。
気絶するほどの痛みを伴うと言われている検査で身体へ大きな負担がかかり、
経済的にもかなりの負担になります。
また、治療としてホルモン剤を投与するので、情緒不安定に陥りやすく、暗くて辛い不妊治療生活になってしまうんです。

そこで不妊症の治療薬として有名なクロミッドをオススメします。
クロミッドという薬は、排卵を誘発する効果があります。
不妊治療はステップアップ治療と言って少しずつ段階を踏んで治療をしていくものですが、
クロミッドは最初の「タイミング法」で用いられる薬です。
病院に行く前に、一度クロミッドを試してみても良いかもしれませんね。

初めてでも安心

	 curative

クロミッドは排卵誘発剤の中でも費用を安く抑えられ、身体への負担も少ないことから初めての人にもおすすめの薬です。もし効果を感じなければ病院で医師の指導のもと、不妊治療を受けましょう。

Read more

知りたい副作用のこと

physics

クロミッドは排卵誘発剤の中でも副作用が少なく、身体への負担が小さい薬として知られています。しかし、双子が生まれやすくなるなど、特徴的な副作用もあるので、クロミッドを利用する際には必ず副作用についても知っておく必要があります。

Read more

数十万円のコストがかかる

	 cure

病院で不妊治療を行うと、最終的には数十万円のコストがかかることになります。もちろんクロミッドで効果がなかった場合は病院で診察してもらうことはなるんですが、もしクロミッドだけで妊娠に成功すれば数十万円のコストを抑えることができます。

Read more